4月のイメージコンサルティング起業講座のご案内

2024年2月25日 ircjapan 0

みなさん、こんにちは。IRC JAPAN事務局です。 IRC JAPANは、イメージコンサルティングの仕事に興味・関心をお持ちの皆さまを対象に、特別講座『イメージコンサルティング1DAY 起業講座』をZoomにて開催いたします。 ニューヨーク・東京を拠点に活動する当スクール代表、安積陽子が直接、イメージコンサルティングの実際や必要なスキル、マーケティング法、自身のブランディング術について、詳細かつわかりやすく解説いたします。 -・-・-・-・-・-・-・-・- 講座のハイライトをご紹介 -・-・-・-・-・-・-・-・- ꧁  イメージコンサルティングスクールの賢い選び方 ꧁ イメージコンサルタントとして活躍するために必須のスキル ꧁  成功するイメージコンサルタントに共通のマインドセット ꧁ 性別を超えて心を掴む男女別顧客対応法 ꧁ イメージコンサルティングのサービス料金設定法 ꧁ オンラインで成功を収めるサービス展開法 ꧁ イメージコンサルタントの以外な仕事範囲 ꧁ コンサルティングの実施場所 ꧁ 顧顧客対応と効果事前リサーチ方法 ꧁ 必要なリソースとツールの収集術 ꧁ イメージマネジメントの鍵 ꧁ 変化する市場で生き残るための適応戦略 ꧁ 夢を実現させる起業の具体的なステップ […]

イメージコンサルタントとしての専門知識と信頼性を築く方法

2024年3月18日 ircjapan 0

先日のブログ記事で触れたように、イメージコンサルタントとして起業する道は、マーケティングと自己ブランディングという大きな挑戦を伴います。そこで提案したのが、「あなたの専門知識と信頼性を深めるために、自分の専門分野に関して100記事を書けるほどのコンテンツを作成する」というアプローチです。 今回は、その挑戦にどのように取り組むかを、ステップ1から6まで丁寧にご紹介します。 ステップ1: 専門分野を特定する まずは、心から情熱を感じるイメージコンサルティングの分野を見つけましょう。目指す理想の顧客像を思い描き、彼らに伝えたいメッセージを頭の中で磨き上げてください。 ステップ2: 顧客のニーズに応える記事のアイデアを生み出す 専門分野を特定したら、次はあなたの顧客が直面している問題や疑問、興味のあるトピックを深く理解しましょう。顧客の悩みを解決し、知りたがっている情報を提供する、または顧客にとって新しく役立つ内容を記事にすることが重要です。市場のトレンドを分析すること、顧客の方々の声を直接聴くこと、または顧客からよくいただく質問に答えることから記事のアイデアが生まれるかもしれません。 ステップ3: 徹底したリサーチ 記事を書き始める時、発信源のよくわからない二次情報や三次情報から情報を拾わずに、しっかりとしたリサーチすることが重要です。信頼できる情報源から得た、正確で本当に価値のある情報をもとに記事を組み立てましょう。自分の専門領域からの深い見識や役に立つ知識を提供することが、イメージコンサルタントとしてあなたの価値を高め、読者を引きつけるカギになります。 ステップ4: 執筆と公開 心を込めて、顧客の興味を引くような親しみやすい言葉で執筆してください。専門用語を使う場合は、誰にでも理解できるように優しく解説を加えてみましょう。 ステップ5: フィードバックを受け入れる 公開後は、読んでくださった方々からの反応を大切にし、積極的にフィードバックを取り入れましょう。読者との絆を深めることで、新たなインスピレーションを得ることができるかもしれません。 ステップ6: 持続可能なスケジュールを確立する 定期的に執筆することが、成功への道を切り開きます。続けることは大変かもしれませんが、週に1〜2回のペースで、執筆を習慣にしましょう。 この100記事チャレンジを通じて、イメージコンサルタントとしての専門知識と信頼性を大きく深めることができるはずです。とくにメディアの取材や出版を目指す方にとっては、皆さんの名前を検索した際に、専門家としての発信情報がヒットするかが、専門性や信頼性を構築する上で非常に重要になります。 私の経験を振り返ると、起業してからずっとブログなどで地道に情報を発信してきたことが、時間をかけて様々な書籍の出版へとつながっていったことを実感しています。このブログ記事を通じて、皆さまが自らの専門知識をもっと積極的にアウトプットしよう!という気持ちになれば幸いです。 装いだけでなくボディランゲージを含めた外見やヴィジュアルがもつ影響力について体系的に学べるのが、NY発イメージコンサルタント養成スクール IRC JAPANです。IRC […]

SNSだけじゃない!イメージコンサルタントのためのマーケティング戦略

2024年3月18日 ircjapan 0

マーケティングと自己ブランディングは、多くのイメージコンサルタントが直面する大きな挑戦です。とくに、業界内での位置付けや顧客からの信頼を築くためには、効果的な自己表現が不可欠です。 しかし、マーケティング手法には多様なアプローチが存在し、一つの方法が全てに適しているわけではありません。SNSの利用がマーケティングの主流となっている今日では、InstagramやFacebook、TikTokなどが重要なツールとされています。たしかにこれらのプラットフォームは、特定の顧客層にリーチするのに有効かもしれません。しかし、それがすべてではないことを理解することが重要です。なぜなら、Instagramでサービス情報を収集する顧客層もいれば、そうではない顧客層も存在するからです。 もし皆さんが、「FacebookやTikTokを駆使してPRすることは、自分らしくない」と感じるのであれば、それに固執する必要はありません。代わりに、あなたの専門知識と信頼性を深めるために、自身の専門分野について100記事書けるほどのコンテンツを作成することが、はるかに価値のあるアプローチとなり得ます。 このアプローチは、特にメディアの取材を受けたい場合や出版を目指す方にとって重要です。みなさんの名前を検索した際に、どれだけ多くの専門家としての発信情報がヒットするかが、専門性や信頼性を構築する上での鍵となります。 質の高い記事やコンテンツは、あなたの知識と経験を示し、潜在的なクライアントやメディアに対して、あなたがその分野の権威であることを確信させる効果的な手段です。 イメージコンサルタントとして長期に渡り活躍できるかどうかは、マーケティング手法によって大きく左右されます。しかし、最も重要なのは、その手法があなた自身やクライアントのニーズに合っているかどうか。自分に自信を持ち、自分らしくいられる方法で自己ブランディングとマーケティングを進めていくこと。これこそが、長期的な成功への鍵です。 私の経験を振り返ると、起業してからずっとブログなどで地道に情報を発信してきたことが、時間をかけて様々な書籍の出版へとつながっていったことを実感しています。このブログ記事を通じて、皆さまが自らの専門知識をもっと積極的にアウトプットしよう!という気持ちになれば幸いです。 装いだけでなくボディランゲージを含めた外見やヴィジュアルがもつ影響力について体系的に学べるのが、NY発イメージコンサルタント養成スクール IRC JAPANです。IRC JAPANでは、ニューヨーク最先端のイメージコンサルティングを、ご自宅からオンラインで学べるコースを「プロフェッショナルコース」「クラスアクトコース」「ボディランゲージコース」をご用意しています。 イメージコンサルティングの実践的なスキルを習得できるだけではなく、世界のファッションの中心地であるニューヨークの最新のトレンドや現地情報をリアルタイムでお届けしています。ご自分のペースで学べる柔軟性を持ち合わせたカリキュラムとスケジュールは、受講生の方々のご都合に合わせて無理なく進めることが可能です。 世界中どこからでもアクセス可能なオンライン講座を通じて、イメージコンサルティングの専門知識を身につけ、プロフェッショナルなキャリアをスタートさせませんか?

子どもが自分で“合う”服を選べるようになる 服育のすすめ

2024年2月15日 ircjapan 0

皆さん、こんにちは。IRC JAPAN代表の安積です。 20年以上にわたるキャリアを通じて、適切な服装選びに苦労する大人のクライアントと数多く出会ってきました。この経験を通じて、子どもたちに服に関する教育を若いうちから施すことの重要性を強く感じています。 この想いを一人でも多くの方々と共有したいと考え、2022年に「子どもが自分で“合う”服を選べるようになる 服育のすすめ」(WAVE出版)を執筆いたしました。 その「服育のすすめ」が、本日発行の聖教新聞で紹介されています。 私が考える服育とは、毎日着る衣服を通じて、親が子どもの成長と豊かな未来への道しるべを提供すること。 「子どもが自分で“合う”服を選べるようになる服育のすすめ」を通して伝えたい5つの価値観 1 衣服の本質を見極める目をもち、先入観に左右されない審美眼を持つ 2 周囲に流されず自分で意思決定ができる判断力、自己決定力を持つ 3 積極的に自分の価値を高める努力を重ね、失敗を恐れない変革力をもつ 4 自分と異なる価値観にも理解を示し、他人を尊重して共存できる 5 他人と協力したり、援助をすることで得られる幸福を理解する 「服育のすすめ」では、衣服の本質を見極める審美眼の磨き方、衣服を通して意思決定能力を伸ばす方法、衣服を通して自分の価値を高める努力の仕方、異なる価値観を理解し尊重する方法、そして他者と協力することで幸福を感じる方法など、服育を通して子どもたちの人生を豊かにするヒントをご紹介しています。 子どもたちが自分のセルフイメージを肯定的に変え、より良い未来へと歩み出すための力となる服育。 「子どもが自分で“合う”服を選べるようになる 服育のすすめ」が子育て中の親御さん方にとって、お子様の成長における服の役割を新たな角度から考えるきっかけとなり、子どもたちの明るい未来への道しるべとなることを願っています。

2月のイメージコンサルティング起業講座のご案内

2024年2月2日 ircjapan 0

みなさん、こんにちは。IRC JAPAN事務局です。 IRC JAPANは、イメージコンサルティングの仕事に興味・関心をお持ちの皆さまを対象に、特別講座『イメージコンサルティング1DAY 起業講座』をZoomにて開催いたします。 ニューヨーク・東京を拠点に活動する当スクール代表、安積陽子が直接、イメージコンサルティングの実際や必要なスキル、マーケティング法、自身のブランディング術について、詳細かつわかりやすく解説いたします。 -・-・-・-・-・-・-・-・- 講座のハイライトをご紹介 -・-・-・-・-・-・-・-・- ꧁  イメージコンサルティングスクールの賢い選び方 ꧁ イメージコンサルタントとして活躍するために必須のスキル ꧁  成功するイメージコンサルタントに共通のマインドセット ꧁ 性別を超えて心を掴む男女別顧客対応法 ꧁ イメージコンサルティングのサービス料金設定法 ꧁ オンラインで成功を収めるサービス展開法 ꧁ イメージコンサルタントの以外な仕事範囲 ꧁ コンサルティングの実施場所 ꧁ 顧顧客対応と効果事前リサーチ方法 ꧁ 必要なリソースとツールの収集術 ꧁ イメージマネジメントの鍵 ꧁ 変化する市場で生き残るための適応戦略 ꧁ 夢を実現させる起業の具体的なステップ […]

ニューヨークと日本のイメージコンサルティングにおけるアプローチの違い

2024年1月20日 ircjapan 0

みなさん、こんにちは。IRC JAPAN代表の安積です。 ニューヨークのファッション工科大学(Fashion Institute of Technology)で春季プログラムがスタートしました。今季もアメリカだけでなく、アルメニア、ルーマニア、ハンガリー、コロンビアなど世界中から集まってきた多様な文化背景を持つ生徒たちにイメージコンサルティングの手法を伝えています。 今回は、東京とニューヨークを行き来しながら感じる「ニューヨークと日本におけるイメージコンサルティングのアプローチの違い」についてご紹介したいと思います。 まず、ニューヨークのイメージコンサルティングについて。ニューヨークは多様性と自由な自己表現が特徴的な都市です。世界中の様々な文化の影響を受け、個性的なスタイリングが常に進化しています。この環境下でのイメージコンサルティングは、クライアントのユニークな個性を尊重し、ライフスタイルや好みに基づいたスタイリングを重視します。たとえば、ビジネスプロフェッショナルの場合、業界の特性や個人のポジションを反映しつつも、その人ならではのクリエイティブな要素を取り入れることが推奨されます。 一方、日本のイメージコンサルティングは、調和や統一性を重視する傾向にあります。日本では、タイプに基づいた診断系サービスや、一定の規範に沿ったスタイリングが一般的です。このアプローチは、日本の集団主義的な文化的背景から派生していると考えられます。 個性と自己表現の重視するニューヨークと、社会的調和と集団主義の価値観が強く反映さた日本。これは一つの観点からの比較に過ぎませんが、アメリカの一都市であるニューヨークと日本のイメージコンサルティングが、それぞれの文化、社会的価値観、ビジネス環境に根差した独自の特色をもつことが分かります。 イメージコンサルティングの分野で、自分が望むキャリアを実現するためには、自分自身が何を重要視するかを自覚し、それに基づいて適切なスクールを選択することが大切です。 皆さまも自分の価値観と目指すキャリアパスに沿ったスクール選びをしてくださいね。 IRC JAPANは、世界的な視野と日本独自の文化を融合させたイメージコンサルティングを提供する養成スクールです。グローバルなイメージコンサルティングの手法と、日本社会に根差した両方のアプローチを学ぶことができます。 IRC JAPANのイメージコンサルタント養成コースは、将来AIに置き換えられてしまうような診断士を育てるのではなく、深い洞察力を備え何十年も活躍でいるプロフェッショナルイメージコンサルタントを養成します。IRC JAPANでの学びの経験は、あなたのキャリアに特別な価値を加え、国内だけでなく海外でも活躍できるイメージコンサルタントへの道を切り開きます。

1月のイメージコンサルタント1Day起業講座のご案内

2023年12月18日 ircjapan 0

みなさん、こんにちは。IRC JAPAN事務局です。 IRC JAPANは、イメージコンサルティングの仕事に興味・関心をお持ちの皆さまを対象に、特別講座『イメージコンサルティング1DAY 起業講座』をZoomにて開催いたします。 ニューヨーク・東京を拠点に活動する当スクール代表、安積陽子が直接、イメージコンサルティングの実際や必要なスキル、マーケティング法、自身のブランディング術について、詳細かつわかりやすく解説いたします。 -・-・-・-・-・-・-・-・- 講座のハイライトをご紹介 -・-・-・-・-・-・-・-・- ꧁  イメージコンサルティングスクールの賢い選び方 ꧁ イメージコンサルタントとして活躍するために必須のスキル ꧁  成功するイメージコンサルタントに共通のマインドセット ꧁ 性別を超えて心を掴む男女別顧客対応法 ꧁ イメージコンサルティングのサービス料金設定法 ꧁ オンラインで成功を収めるサービス展開法 ꧁ イメージコンサルタントの以外な仕事範囲 ꧁ コンサルティングの実施場所 ꧁ 顧顧客対応と効果事前リサーチ方法 ꧁ 必要なリソースとツールの収集術 ꧁ イメージマネジメントの鍵 ꧁ 変化する市場で生き残るための適応戦略 ꧁ 夢を実現させる起業の具体的なステップ […]

国際的に活躍するイメージコンサルタントになるために〜エスニックファッションへの理解と尊重〜

2023年12月6日 ircjapan 0

皆さんは「エスニックファッション」という言葉を聞いたとき、どんなイメージが浮かびますか? 世界の多彩な文化や民族からインスピレーションを受けたエスニックファッションには、それぞれの文化が織りなす豊かな歴史、伝統、デザイン、色彩、素材が息づいています。たとえばアフリカンプリントやインドのサリーが持つ、深い文化的意味や背景に思いを馳せてみてください。これらは独自の物語を語っています。 スタイリッシュな見た目を超え、着用者がその衣装の持つ文化的価値を敬い、誇りを持って身につけることを示すために、イメージコンサルタントはエスニックファッションをクライアントへ提案する際は、その衣装が語る文化的背景や意味を尊重する責任があります。 もし文化的な背景を無視して、ファッションの良し悪しのみでエスニックスタイルをクライアントに勧めた場合、意図せず不快感や誤解を招いてしまうことがあるからです。とくに、宗教的な意味を持つ衣装を、シーンやタイミングを誤ってクライアントに着用することは、侮辱や誤解を生じさせる恐れがあります。 イメージコンサルタントとして、ただ美しいだけでなく、それぞれの衣装が持つ文化的背景を尊重し、理解した上でクライアントにエスニックファッションを提案すべきでしょう。 多様性を認めるながら適切な衣装選びをすることは、国際的な舞台でも活躍できる、プロフェッショナルなスキルを育む素晴らしい機会となるでしょう。広い視野を持ち、多文化を尊重するイメージコンサルタントとして活躍していかれることを心から願っています。

イメージコンサルタントが導く印象作りの秘密

2023年11月29日 ircjapan 0

クライアントの写真撮影時の立ち会いは、イメージコンサルタントの仕事の一つ。クライアントの撮影に立ち会う際、イメージコンサルタントはクライアントの個性を最も魅力的に映し出す方法を探求し、ポージングについて具体的にアドバイスします。 人の印象というのは、装いだけでなく、ポーズによっても瞬時に形成されます。表情や姿勢、視線などをほんの少し変えただけでも、写真の中で語られる物語(ストーリー)や被写体のイメージは変わります。 たとえば、肩や背骨など体の隅々までエネルギーが行き渡ったようなポーズを取ると、自信とエレガンスが感じられる一枚が生まれます。一方で、肩や背骨に力を入れず、体のシルエットをあえてあいまいにすると、リラックスした雰囲気を演出したり、日常的な親近感を演出するのに役立ちます。リラックスしたナチュラルなポーズは被写体をより親しみやすい印象に変えます。 このようにポーズは、その人の自信や品格を伝えるツールにもなり得ますし、その人の気持ちの状態を伝えるための強力なツールとなりえるのです。 写真に深みを与えるためには表情も不可欠です。たとえば微笑みには本物の笑顔と作り笑顔がありますが、眼輪筋をしっかりと下げ、目尻に皺をともなった微笑みからは、オープンで温かな印象を伝えることができます。一方で過度に演出された笑顔や、口角だけ上がった微笑みは人工的に映ることがあります。いうまでもなく、作り笑顔よりも、その人のオーセンティクな部分が感じられる表情こそが、観る人の記憶に深く残ります。 視線の方向もまた、写真の雰囲気を決定づける要素です。直接カメラを見つめることで、強さや決意を伝えることができますが、視線をはずすことで、内面の思索しているような印象を作り出すこともできます。このような視線を意図的に決めることにより、写真はただの肖像を超え、物語性や深い感情を語りかける写真に変貌します。 さらに、装いや背景によって、個性的なスタイルや非現実的なイメージを取り入れることで、写真は一層印象的な作品になります。視覚的な興味を刺激し、観る人の想像力をかき立てることで、写真は一瞬にして物語を伝えるキャンバスへになるのです。 一枚の写真には、その人の個性を伝える、ストーリーを語りかける力を持っています。ポーズ、表情、視線を意識的に使い分けて、その人ならではのストーリーを写真を通して世界に示しましょう。 装いだけでなくボディランゲージを含めた外見やヴィジュアルがもつ影響力について体系的に学べるのが、NY発イメージコンサルタント養成スクール IRC JAPANです。IRC JAPANでは、ニューヨーク最先端のイメージコンサルティングを、ご自宅からオンラインで学べるコースを「プロフェッショナルコース」「クラスアクトコース」「ボディランゲージコース」をご用意しています。 イメージコンサルティングの実践的なスキルを習得できるだけではなく、世界のファッションの中心地であるニューヨークの最新のトレンドや現地情報をリアルタイムでお届けしています。ご自分のペースで学べる柔軟性を持ち合わせたカリキュラムとスケジュールは、受講生の方々のご都合に合わせて無理なく進めることが可能です。 世界中どこからでもアクセス可能なオンライン講座を通じて、イメージコンサルティングの専門知識を身につけ、プロフェッショナルなキャリアをスタートさせませんか?

あなたの声が与える影響とは?イメージコンサルタントのボイストレーニング

2023年11月29日 ircjapan 0

声は、私たちが他者とコミュニケーションを取る際に、顔の表情や言葉の選び方と肩を並べるほどの重要な役割を果たします。声の調子やニュアンスは、言葉の意味をさらに深め、相手に与える印象を大きく左右するのです。たとえば、明るく活発な声は情熱的であると受け取られ、低く落ち着いた声は信頼感と安定感を伝えます。 しかし、声の印象はトーンだけで決まるわけではありません。話す速さもまた、落ち着きや自信、あるいは焦りといった異なる印象を生み出す要素となります。 私たちイメージコンサルタントは、クライアントに自らの声がどのような影響を及ぼすかを認識し、改善するためのボイストレーニングを勧めることがあります。声の質、トーン、抑揚は信頼感、専門性、親しみやすさといった多様な印象を形作る要素です。たとえば、リーダーシップを発揮するビジネスシーンでは、説得力のあるはっきりとした発音が重要であり、対人関係を円滑にするためには、柔らかく誠実さを感じさせる声が効果的です。 さらに、声の使い方は他人との関係構築にも不可欠です。穏やかな声は共感を促し、信頼関係を構築する手助けをしますが、攻撃的なトーンや高圧的な声は、建設的な内容であっても相手を遠ざけてしまうことがあります。このため、声に注意を払い、意識的に管理することは、私たちのプロフェッショナルな生活だけでなく、個人生活においても、自己成長の重要な一環となります。 声は私たちの内面を反映する鏡のようなも。その個性を磨き、状況に応じて最適な印象を与えることは、自己理解と自己表現の深化につながるのです。 装いだけでなくボディランゲージを含めた外見やヴィジュアルがもつ影響力について体系的に学べるのが、NY発イメージコンサルタント養成スクール IRC JAPANです。IRC JAPANでは、ニューヨーク最先端のイメージコンサルティングを、ご自宅からオンラインで学べるコースを「プロフェッショナルコース」「クラスアクトコース」「ボディランゲージコース」をご用意しています。 イメージコンサルティングの実践的なスキルを習得できるだけではなく、世界のファッションの中心地であるニューヨークの最新のトレンドや現地情報をリアルタイムでお届けしています。ご自分のペースで学べる柔軟性を持ち合わせたカリキュラムとスケジュールは、受講生の方々のご都合に合わせて無理なく進めることが可能です。 世界中どこからでもアクセス可能なオンライン講座を通じて、イメージコンサルティングの専門知識を身につけ、プロフェッショナルなキャリアをスタートさせませんか?